ジャックの寝言 vol.12 『論文受験生の皆さんへ』

いよいよ明日ですね。

個人的には、論文試験で大切なことは、「休み時間」の過ごし方だと思っています。


「休み時間」に知識を詰め込む・再確認することが大切!!と伝えたいのではなく

・・・

「休み時間」にメンタルが落ちてしまうことが多々あるからです。


「休み時間」は、知り合いに声をかけられたり、嫌でも周囲の受験生の声が聞こえてき

たりします。

自分が記載しなかった「文言」が耳に入るだけで、とても不安になります。

一度不安になると、試験中、心の片隅でそのことが気になり、集中できなくなることが

あります。


そのため、「休み時間」は、できるだけ終わった試験科目についての情報が耳に入らな

い環境に身を置くことが大切だと思います。

また、仮に、できなかった問題・不安な問題があったときは、「論文試験は相対評価

!」と心に安定剤を与えてください。

多くの受験生が言及できていなければ、合否を分けるポイントにはなりません!!

 

それでは、「体調」には十分気をつけて、そして、これまで頑張ってきたことに「自信

」を持って、論文本試験頑張ってください!!

高橋

弁理士 納冨美和オフィシャルサイト